July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

適当な日本のニュース番組について。

おまたせしました、当Blogを管理しているダーシャンです。

今年に入り更新頻度が極端に遅くなってしまい、4月は一度も更新なし…。5月も似たようなものですっかり固定のファンがいなくなってしまったかなと、いつも訪問してくださっていた方たちには申し訳なく感じております。せめて週末に1度の更新ぐらいは保とうと思っていたのですが、いつも週末が忙しかったため思うような更新ができませんでした。

ごめんなさーい。


さて、それではリアルタイム更新!…とならなかった「第2回中国国際アニメフェア」のレポートから行いたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

ところでこのアニメフェアのことを取り上げていた日本の番組があったことをみなさんご存知でしょうか? 一つはフジテレビで放送されていた「スタメン」という番組、そしてもう一つは「リアルタイム」という日テレのニュース番組でしたが、その中の一つ、「リアルタイム」について酷評させていただきたいと思います。

日本にいる友人がビデオで録画してくれていたのでそれを見せてもらったのですが、この番組、簡単に紹介すると朝のニュース番組で、その中で3分ほどアニメフェアの様子が取り上げられていました。しかしその番組の内容があまりにもひどいので苦言を一つ。
» read more

今日からblog再開します。

まずはみなさま……

勝手に1ヶ月半も長期に渡り、黙ってblogの更新を停めていたことを心からお詫び申し上げます。この間、コメントやメールをくださった方々には今週中に随時返信させていただきますm(__)m

更新できなかった理由は一つ、仕事と、アニメイベントの準備と両方がダブルパンチで襲ってきていたので4月はもうてんやわんやの忙しさ……。忙しい、というのを理由にするなとはよく言われますが、さすがにちょっと他にも色々と面倒なこともありまして今に至ったわけです。期待してちょくちょく見に来てくださった方々、ほんとー〜にごめんなさい。そしてチェックがおろそかになったのをいいことに、スパムのトラックバックを毎日のように送りつけていやがったやつ、覚えてやがれ(怒)



さてこれからの更新の予定としてはまずアニメイベントの結果報告レポートを書きたいと思います。当初は準備の段階からリアルタイムで更新する予定だったのですが、今となっては見事に散ってしまったので、反対に速報性はないものの、後々まで生きる情報レポートに仕上げたいと思います。

それでは今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

今日24日は中国滞在3年目の記念日。

約1ヶ月間、このBlogの更新を怠っていました。
大変もうしわけありませんでした。
何が忙しかったのかと言われると自分でもよくわからないのですが……。


さて来月4月28日から5月3日まで、杭州で行われるアニメイベントの件でちょくちょく知人からどんな感じなのか?と聞かれることがありますが、私が去年書いた総評を読んでもらえば大体の感覚はわかっていただけると思います。

くわしくは→ 第1回中国国際アニメフェア 総評


はっきりしているのは海賊版グッズの販売が無いことは無いだろう、ということと、コスプレイベントは盛り上がることだろうということです。
特に今回コスプレイベントに関してはビックリなことを計画中でして、開催2週間前ぐらいになれば告知いたします。

他に何かこのアニメイベントのことについて具体的に知りたいことなどあればメールやコメントください。

第4回インディーズアニメフェスタに中国の作家さん登場

2006年2月25日に三鷹市にて「第4回インディーズアニメフェスタ」というイベントが行われます。

公式ホームページ
http://www.iafesta.jp/


このイベントの紹介は後日ご説明させていただくとして、このイベントに中国のFlashアニメ作家である拾荒(シィ ホワン)さんが参加する予定となっております。今回その関係でこちらの作家さんを連れていくアテンドを私が担当することなりました。(ただ連れて行くだけ)

picture - 会社ロゴ
(赤ちゃんのキャラクターが活躍します)

この拾荒さんの代表作である「小破孩[xiao3 po4 hai2]」、百聞は一見に如かず、この公式ホームページhttp://www.pobaby.net/を見てください。かなりのネットヘビーユーザーだったら、どこかで1度は作品を見たことがあるかもしれませんよ。

細かい紹介などはイベント終了後、イベントレポートという形でまたお知らせしたいと思います。

火事の第一発見者、逃走。

会社での用事をひとまず済まして、洗濯機を回しながら残りの仕事をやろうと決めて退社しました。帰り道、ちょっとおなかが空いたのでどうしようかと考えていたら目の前に明かりが。普段は夜10時ぐらいになると閉店しているので夜中2時、深夜営業でも始めたのかなと思って店の中をのぞいたら台所のコンロ付近が激しく燃えていました。火事でした
» read more

先月のアクセス・・・

先月はのべ5098人の方に来ていただいていたようなのですがー…。本当にすいません、旧正月前に行事が立て込んでいたのと、旧正月中は日本に戻りバタバタしていたのやら何やらで更新ほぼマヒ状態でした。。。すいません、放置はしてしまいましたが、放棄したわけではございませんのでどうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

第2回中国国際アニメフェア開催 4月28日〜5月3日

去年2005年6月に行われた『第1回中国国際アニメフェア』、当時のことはレポートで全部まとめてあるのでそちらをご確認いただきたいのですが、その第2回が今年の4月28日〜5月3日の期間、場所は同じく浙江省杭州市で行われることになりました。

そして1月9日の人民日報では、マスコットも発表されましたが、あいかわらず動きが遅いですね(w; これで中国の旧正月「春節」のため1週間ほど休みに入るため、準備期間は実質3ヶ月といったところでしょうか。

さて、第1回に引き続き、今回も何らかの形で関われたらいいなと思っているこのイベント。去年から動向に注目しており、これからまた何か動きがありましたらお知らせいたしますのでよろしくお願いいたします。とりあえず聞くところによると会場の規模が倍になり、場所も市から車で40〜50分ぐらいかかるところに移るそうで、交通が不便になるものの、ちょうど5月のゴールデンウィーク(※中国でも労働節と言って5/1から1週間お休みになる)に開催日をもってきたので、ひとまず人はわんさか来るでしょう。

以下、第2回中国国際アニメフェアについて、現状わかっていることです。
» read more

2005年12月のアクセス数 & 06年どうぞよろしく

あけましておめでとうございます、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

data - 2005年12月アクセス数
2005年、最後の12月は、のべ5726人のアクセスがありました。風邪ひいて体調悪かった日が続いていたため、更新が滞っておりました。

2005年後半から、どうしてもBlogという速報性をもったメディアの特性を生かしきれないことが続きましたが、これからもできるだけ新しい情報はできれば次の日、だめなら数日の間にUPしていきたいと思います。またこのBlogも1年半続けておりますとかなりの情報量がたまってまいりました。当初データベースの役割を兼ねてのBlogスタートだったので、それはそれで狙い通りだったのではないかと考えております。またこのBlogを続けていたおかげで、去年は仕事がらみでコンタクトを取っていただける方もおり、単なる趣味の範囲を超えてくるようになりました。

もちろん、仕事は別にあるのでこればかりに集中することはできませんが、仕事にもプラスの影響が働くようになってきたので、これからも情報&ただの日記という組み合わせで、本年も続けていきたいと思います。継続は力なり、ですね。どうぞよろしく。

SEGA開幕

12月30日、日本では師走の忙しい時期ですが、旧正月を祝う中国では年越しという雰囲気がまったくありません。そんな中、セガと地元上海の新世界城デパートとの合弁で始まった新しいアミューズメントパーク、「プレイヤーズアリーナ」の開幕式典に行ってきました。

picture - 上海ゲーセン
(セガの代表取締役会長、里見氏があいさつ)


式典は夕方の5時から始まりました。
» read more

上海にオープンしたSEGAのゲーセンに行って来た

24日、上海市の『新世界』というデパートに新しく出来たゲーセンに行ってきました。

picture - 入り口
(『新世界』デパートの8階と9階にデ〜ンとオープン)


24日はプレオープンということで、正式のオープンは30日なんだそうです。そのためまだ多くのゲーム機が稼動していない状態で、店員さんの応対も不慣れな感じでした。たびたび関係者の方たちが集まってなにやら相談している姿が、オープンのあわただしさを物語っているようでした。

picture - SEGAのゲーセン
(正式にオープンすると専用のカードを使ってゲームを利用するようになるるらしいのですが、この日は100元購入すると200元分のゲームが利用できる券がもらえました。額面は10元)

まだ動いてなかったけれど、あのムシキングが10台ほどありました。中国語の名前はたしか「昆虫王者?」だったかな。中国でもこの手のカードゲームは流行るのでしょうか。そしてウワサでは三国志のカードゲームも稼動するという話があったのですが、今日みたところではそんなゲーム機は1台もなかったような気がします……。
» read more
<<back|<123456789>|next>>
pagetop