September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

烏鎮

wu zhen 01wu zhen 02
杭州市内から約2時間のところにある街、乌镇 [wu1 zhen4]
昔ながらの街中に水路が入り組んだ街並みが残っており、今もそこで生活している人がいる街……と言ってもここは一応観光のためにそういう風に残されている街なので、チケット買わないと中に入れません。(ウワサではここに住んでいる人たちは「契約」していて毎月いくらかもらってるとか)
観光地とは言ってもやはりこの街並みは1回ぐらいなら見にきても損はないと思います。お土産にアルコール度の高い白酒[bai2 jiu3]がお薦めです。値段も日本円で200円〜300円ぐらいで、好きな人はその香りに酔いしれることでしょう。

8/18は、めちゃんこ涼しかった杭州

杭州宝善橋あたり
今日水曜の杭州は恐ろしいぐらい涼しく、昨日たまらずクーラーをつけて寝ていたのが嘘のようでした。(もっとも杭州人から言わせると普段クーラーをつけて寝ないのが自殺行為だ、とのことですが…)

さて前回更新よりだいぶ時間が経ってしまいましたね。前回の書き込みから今日までほんと色々なことがありました。それは追ってご報告できればと思います。仕事はようやく慣れてきた感じがありますが、しょせん社会人1年生なので偉そうなことはいえません。日々勉強ですね。仕事で7月は香港、8月は北京と、今まで行ったことのない場所に行けて楽しい〜。

□■写真は今日涼しかった杭州の様子…と言ってもわかりづらいだろうけど

ここ杭州で就職しました。

ここ杭州で就職をいたしました。就職してから早1ヶ月が過ぎてしまいました。「アッ」という間という表現がすごくピッタリなぐらい早かったように思います。

ということでこれからは中国で仕事をする人から見た視点を織り込んだネタを発表していってもいいのですが、留学と比べると就職している経験はまだまだ浅いので、またいずれということで。
» read more

怒ることは一番自分が損すること。

中国の留学中、私は3回本気で怒ったことがあります。で、そのうち2回が日本人に対してでした。理由は同じ日本人同士なのに日本語が通じなかったのです。
» read more

杭州と言ったら西湖でしょう


なんてったってここ杭州の有名な観光地と言ったら「西湖」です。簡単に説明すると街の中にでっかい水たまりがあって、その中に2つの有名な堤と3つの島があります。どちらも大昔に人口で作られたということで歴史があり、ここに住んでもう1年になりますが湖の周辺は他にも見所が満載で、何回でも足を運びたくなるようなところです。最近その湖周辺がキレイに整備され、西洋風のおシャレな喫茶店などが並びはじめ、昔の中国の雰囲気を味わいたい人には満足いただけないかもしれませんが、ここでは今の新しい中国の姿を堪能することができますよ。

中国色が出ている、日本のマンガ

曇り雨
最近中国の話題を目にする機会がほんと多くなったと思いますが、マンガ誌上でもそんな傾向を感じませんか? まあマンガ家って色々新しいものをどんどん取り込んでいこうっていう人種ですから、その行動が珍しいと言いたいわけではありません。

私が記憶している範囲で言うと、コミックバンチが創刊されたときにスタートした2大マンガ「Angel heart」と「蒼天の拳」はともに中国を舞台、もしくはストーリー上中国と関わりがある内容でしたし、私の大好きな「取締役 島耕作」は、中国は上海で仕事始めました。いまマンガ家にとって中国がホットスポットであることは紛れもない事実なのです。

ところで最近中国の「漫友」というサイトで面白い記事を見つけました。(http://www.comicfans.net/news.asp?id=75551492)その記事では漫画アクションには中国色のマンガが満載しているというものでした。漫画アクションってどんなマンガ雑誌か、知ってますか?
» read more

ジャンプデジタル漫画賞で奨励賞

晴れ
前回更新から1週間以上が経ちましたがこのブログをご覧になっている皆様いかがお過ごしでしょうか。

実はブログを始めたものの、今の私にとって本当に必要かどうか考えてしまい、そのままわざと今日までほったらかしにしていました。
私なりの結論として、「自分のホームページの日記コーナーの一部のようなもの」という捉え方をして新たに始めていきたいと思います。ということでカテゴリーに「DIARY – ただの日記」を増やしました。

ところで最近うれしいことが。ジャンプデジタル漫画賞というコンテストで、編集部奨励賞という賞をいただきました。わーいわーい。
» read more

「かっこいい」

「かっこいい」とは中国語で帅哥[ shuai4 ge1 ]と言いますが、もう一つ別の言い方があります。

それは靓仔[ liang4 zai3 ]という単語なのですが、使ってみた結果はこんな感じでした。

例)
A:你是靓仔,哈哈。
B:你说什么意思?我不懂。

[ ni3 shi4 liang4zai3, ha1 ha1 ]
[ ni3 shuo1 shen2me yi4si. wo3 bu4 dong3. ]
訳)
A:あんたカッコイイよ!はは。
B:何言ってるの?(意味が)わからない。

この靓仔という単語、実は「中国語のスラング表現」という本に載っていたものなのですが、使ってもここ杭州では本に載ってる単語がわからないという答えがたまに返ってきます。

中国語のスラング表現―映画・ドラマ・音楽が楽しめる!
中国語のスラング表現―映画・ドラマ・音楽が楽しめる!
趙 怡華

さて、どうしてだったかと言うと……
» read more

中国のマンガ事情 その 0の1

木曜日の授業に遅刻してしまい発言の時間があまりありませんでした、前の日にきちんと準備してたのにこれじゃあ本末転倒です。まったく……。
その限られた時間でとりあえずしゃべることはしゃべってきたので、そのときの様子と内容はまた後日お伝えするとして、まず質問です。

漫画マンガの区別は何ですか?」

表記の仕方ではなく、概念的な違いです。このキーワードが本題の中国のマンガ事情を語っていく上で重要になってくるのですが、なんだかわかります?

ちょっと考えてから続きを読んでくれたらうれしいです。
» read more

「よく考える」

よく考えるという意味を普通に中国語で言うと考虑[ kao3 lv4 ]という単語を使い、例文ではこう書きます。

例)这个问题很难回答呀,我考虑一下。
[ zhe4 ge wen4 ti3 hen3 nan2 hui2 da2, wo3 kao3 lv4 yi2 xia4 ]
訳)この問題は簡単には答えられないな、ちょっと考えます。

しかし同じ意味なのに、この考虑よりも面白くて、使うと中国人からは「お、こいつ中国語が出来るナ!」と思わせる単語があるのです。なんだと思いますか?
» read more
<<back|<20212223242526>|next>>
pagetop