February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

雨の日の杭州市

自転車大国中国。特に朝は通勤に道路では非常に多くの自転車の数を目にします。雨ニモ負ケズ、雨の日はこんな感じ↓

Chinese rain coat01

この全身はともかく、自転車の前カゴと後ろのちょっとしたスペースまですっぽりと覆いこむこのレインコート、中国のスーパーならどこにでも購入することができます。自転車族には必須のアイテムなのです。
» read more

浙江大学紫金港で起こった事件について

以下の内容は全部人から伝え聞いたものですので、それをご了承ください。

浙江大学紫金港校区
先週の10月20日(水)浙江大学紫金港[zi3 jin1 gang3]キャンパスにある留学生寮を大勢の中国人学生が取り囲むという事件があったそうです。

事件の全貌はこうです。
» read more

烏鎮

wu zhen 01wu zhen 02
杭州市内から約2時間のところにある街、乌镇 [wu1 zhen4]
昔ながらの街中に水路が入り組んだ街並みが残っており、今もそこで生活している人がいる街……と言ってもここは一応観光のためにそういう風に残されている街なので、チケット買わないと中に入れません。(ウワサではここに住んでいる人たちは「契約」していて毎月いくらかもらってるとか)
観光地とは言ってもやはりこの街並みは1回ぐらいなら見にきても損はないと思います。お土産にアルコール度の高い白酒[bai2 jiu3]がお薦めです。値段も日本円で200円〜300円ぐらいで、好きな人はその香りに酔いしれることでしょう。

杭州と言ったら西湖でしょう


なんてったってここ杭州の有名な観光地と言ったら「西湖」です。簡単に説明すると街の中にでっかい水たまりがあって、その中に2つの有名な堤と3つの島があります。どちらも大昔に人口で作られたということで歴史があり、ここに住んでもう1年になりますが湖の周辺は他にも見所が満載で、何回でも足を運びたくなるようなところです。最近その湖周辺がキレイに整備され、西洋風のおシャレな喫茶店などが並びはじめ、昔の中国の雰囲気を味わいたい人には満足いただけないかもしれませんが、ここでは今の新しい中国の姿を堪能することができますよ。

中国は杭州というところから

こんにちは。
以前より登録だけ行ってからそのままほったらかしになっていました。今日から本格的に開始していこうということで、以後このようなことがないように気をつけてブログを始めたいと思います。

ところでブログというものをいまだによく理解していない部分もありまして、何をしていいんだという感じではありますが、内容は “マンガ”と “中国語”に関係したものでやっていきたいと思います。

なおこのページでは中国語の簡体字フォントを使っていきたいと考えております。最新のブラウザーであれば問題がないようなのですが、文字化けなどありましたらお知らせください。
» read more
<<back|<12
pagetop