May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

40万人は物理的に会場に行くことができない事実。

今年の中国国際アニメフェアは5月3日に終了し、その翌日に今回のイベントに参加した人数が発表されていました。数字は 『アニメイベントの各種プログラムに参加した総人数が67.2万人』、『アニメイベントの会場に駆けつけた参加者は40.3万人』であったとされています。

しかしです。2005年に第1回目が開催されたとき、イベントの参加者数を120万人と報じられていました。その後の第2回、第3回も大体数十万人前後の参加者数が発表されていましたが、実際にイベント会場にいた身からすると、そんなに大勢の来場者が来ているわけがない、と断言できます。

それでは今年は、現場にいなかったからわからなかったかというと、そうでもありません。かなりの確率で、やはり今回も会場には40万人もの来場者がいたはずがないと言い切れる自信とその根拠があります。

(1)会場の場所は、市内中心から遠く離れた場所であること。

(2)その会場は2006年当時、レジャー博覧会というイベントが行われたが興行的には失敗だったこと。

(3)2005〜2007年にかけて、中国アニメ産業は報道されているほど進歩していないこと。

(4)連休が今年から短くなったこと。


以上、(1)〜(4)と、思いっきり主観の意見を挙げさせていただきましたが、これだけの要素がある中で、来場者が前年から増加に転じるわけがないと思います。特に(1)の理由が物理的に行くことができない最大の理由の一つです。40万人という数字を達成するためには、4/28〜5/3までの6日間で、1日平均7万人近くが会場を訪れなければなりません。今年は杭州市内から会場までシャトルバスが出たそうですが、私の記憶が正しければ、道路は一本道で、それだけの数をさばけるはずはなかったと思います。

「推測だから、もしかしたら今年は本当にそれだけ多くの人が来ていたかもしれないじゃないか!?」とおっしゃる方がいるかもしれません。それなら私からの反論としては、まず実際に中国へ行って、自分の目で現場を見てきていただきたいのです。

今回のような発表だけではなく、中国ではしばしばイベントや市場の規模を誇張された大きな数字が際立って発表されます(・・・と言っても、日本でもやってるところはあるでしょうが)。

イベント期間中に契約が交わされた取引(プロジェクト?)は50億元に達したとも言われています。しかし昨年、一昨年も大きな金額が動いていたにもかかわらず、未だに目に見えた成果として中国アニメ産業が発展して面白いアニメが作られたという事実はありません。

ようするに、簡単に数字だけを鵜呑みにしてはいけないということですが、もっと大事なのは、その数字の真偽を肌でかぎ分ける力を身につけなければならないということです。特にアニメを中心としたエンタメの分野は、中国はまだ未知の世界です。そこに目をつけた日本人のブローカーが事情のよく知らない日本企業をうまく現地に誘導しているケースが未だにあるそうです。

対策は色々ありますが、まず間違いないのは 「メリットしか言わない人には要注意」 して下さい。あとは繰り返すようですが、数字やデータだけではなく、肌で現地の様子を感じられるようになることでしょうか。



(関連リンク)-------------------------------------------

http://news.rednet.cn/c/2008/05/04/1498446.htm
(紅網「第4回中国国際アニメフェア閉幕、参加者67万人、50億元の取引成立」 ※中国語)

http://86ch.biz/77.html
http://www.hzinfos.com/sys/news/news_view.php?nid=421
http://www.waichi.info/leisureexpo/
(2006杭州世界レジャー博覧会についてのサイト)

http://animeanime.jp/biz/archives/2008/05/_467.html
(アニメ!アニメ!)

http://www.cicaf.com/
(中国国際アニメフェア 公式サイト)

http://dashan.jugem.cc/?eid=150
http://dashan.jugem.cc/?eid=155
http://dashan.jugem.cc/?eid=273

(過去の関連記事 「ブローカー」のことなど)

スポンサーサイト

comments

   
pagetop