September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

イベントの舞台裏

5月29日(日)、テレビ局(新聞社?)のスタジオへ行きました。そこで今回のアニメ・マンガフェスティバルの宣伝番組を録ると聴いたからです。

実はこの日休日出勤しなければいけなかったのですが、適当に理由を言ってこっちに来たのでした。しかしそのスタジオに、ゲストとしてうちの社長が呼ばれていたので結局見つかってしまいましたが「お、ダーシャンも来たの?」と笑顔で返事をくれました。どうやら社長は休日出勤のことはどうやら知らなかったようです。(==;

そんなことはおいといて、テレビ局へ入るなり小さな子供がやたらと集団ではしゃいでいます。聞けばその番組に出演する子なんだとか。番組の内容を簡単に聞いてみると、イベントの宣伝のためにコスプレでパフォーマンスをすると聞き、控え室に行ってみると、コスプレイヤーの人たちが化粧をしておりました。すこし面白いのが、中国ではコスプレイヤーに化粧をする専門のメイクさんがいます。サークル単位でコスプレの活動をしているので、十数人という規模になってくると必ず一人メイクさんがいます。本番までせっせと準備しているのを邪魔しないよう、先にスタジオへ行くことにしました。

スタジオの中はこんな感じ。
picture - 番組収録
(収録開始1時間前)

picture - 番組収録
(本番に向けて最後のリハをしてました)

picture - 番組収録
(!?)
このとき何人かの日本人を見たかと思います。記者の人だったのか、何の関係者だったかはわかりませんが、この番宣を見てどのように感じられたのか聞いてみたいところです。


さて番組の収録が始まりました。さきほど練習していた子供たちが衣装を着て、メイクをしてさっそうと登場し、一生懸命踊っています。

picture - 収録開始

picture - おかっぱ少女
(みんなが髪の毛を二つに束ねている中、なぜか一人だけおかっぱの子)


picture - 職務怠慢
(仕事しなくていいのでしょうか?)


セーラームーン、いや、ちびムーンたちが登場! 今回BANDAIがイベントでブースを出すのと何か関係があるのかな、とこのとき思っていましたが、真相は?

picture - ちびムーンたち
(普通に可愛かったです)


しかし一方、円谷プロが参加しないのに大手を振っておったウルトラマンエ○ス。ライセンスはクリアしているのだろうか…。

picture - 仕事は?
(しばらくボーっと)


picture - 幼稚園のお遊戯会を思い出す
(ちびっこが活躍。なんでちびっこばっかり出てくるのかと思っていたら、バックに「新生代关注动漫产业 “动漫宠儿”颁奖大会」、新世代のマンガ・アニメっ子の大会、と書かれてありました)


picture -  お、仕事しだした
(必死に手を振り出しました。ちょっと場がダラけてきていたので、ここで頑張ってもらわなければなりません)

picture - お風呂の歌
(童話。教育チャンネルに出てくるような元気なお姉さんが子供と踊る。「お風呂の歌」というらしい)

picture - FF X-2
未来世界、でもイベントに登場していた彼)

picture - フィナーレ
(最後を飾ったのは「大霹靂[da4pi1li4]」でおなじみのサークル登場)


前の晩が徹夜同然だったので途中寝てましたが、最後までよくわからない主旨で番組の収録は終わったのでした。

全員でおつかれさま〜
(最後は出演者全員登場で〜)


picture - あわてるエース
(!?)




picture - 全員集合!
(最後は登場して締めくくる。右端の赤い人に注目)



picture - 最後まで謎な人
(最後まで謎でした。後ろのファスナーから首が見えてたし)

スポンサーサイト

pagetop