September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

嘘か真か

以前の記事で取り上げた「宮崎駿監督が6月に中国のイベントに参加するという噂について。」ということに関してまた記事を見つけてしまいました。証拠としてこちらで取り上げておこうかと思います。
国際アニメ・漫画祭 宮崎駿氏も来訪か


2005 -3 - 22 13:04
 20日午後、上海で開催された初の中国国際アニメ・漫画祭の記者会見によると、今回の国際アニメ・漫画祭は今年6月に杭州で行われる予定である。その時、世界一流のアニメ製作会社とアニメ作家も中国を訪れ、発展途上の中国アニメ・漫画産業に経験を伝授するという。

 さらに喜ばしい事は、今回のアニメ・漫画祭では、日本の著名アニメ作家の宮崎駿氏に招待状を出し、同氏は来訪する見込みだという。

 6月1日から5日まで杭州和平国際展覧センターで開かれる「中国アニメ産業博覧会」は、今回のアニメ・漫画祭の重要な行事であるという。今回の組織委員会の責任者によると、「宮崎さんは来るかどうかまだ未確定ですが、全力を尽くして招待します。さらに、同氏の最新作も初めて今回のイベントに出展される」ということだ。

     (編集:楊 李)

(引用:EASTDAY.com)


名探偵の言葉を借りるなら、「真実は、いつも一つ!」。

スポンサーサイト

comments

ワタシは特別アニメファンでもないけれど、著名な方が杭州にも来てくれるってなんか嬉しいです。
で、当地のアニメ文化が盛んになるだけでなく“偽者”“著作権”について一般人の目が厳しくなることを期待したいですね。

  • JIZI
  • 2005/05/20 8:09 PM

楽しみですね。中国を題材にした作品を作りたいと語ったとか語らなかったとか。もし行かれるなら前向きの成果があるといいなと思います。ただビジネス面はしっかりやっときたいですね。「クレヨンしんちゃん」の教訓もありますし。

>JIZIさん
まったくもってそのとおりです。
ただ一般人よりもその業界で生きる人たちの意識も向上してくれたらと思うばかりです。

>山口さん
私は正直この記事に対して疑いをもっている人間なので何ともいえませんが、会場に本当に来たらサインをもらいに行こうと考えてます。

  • dashan
  • 2005/05/23 1:25 AM
   

trackback

pagetop