November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

杭州にピカチュウがやってくる。

当Blogでたびたび取り上げている「第1回中国アニメ・マンガフェスティバル」についてですが、13日付けの杭州市で配られている「都市快報」という新聞で小学館がピカチュウをメインに出展するという記事がありました。
それから先日ゴールデンウィーク中に北山街西湖博覧会博物館というところで6月のアニメフェアのPRを兼ねたイベントが行われていたそうですが、そこでは犬夜叉のアニメ制作で仕様した動画などが展示されていたそうです(残念ながら実際には確認しておりません)。

こうして具体的なニュースを見るたびに、あぁ、本当に日本企業が出展したアニメフェアが開催されるのだなぁと思うのと同時に、ある一抹の不安はますます大きくなってくるのでした。

「ピカチュウが杭州へやって来る」
http://dskb.hangzhou.com.cn/20040101/ca744713.htm
(都市快報 ※中国語)

「6/1アニメ・漫画博にピカチューが登場」
http://www.hznavi.com/news/archives/000633.html
(杭州ナビ 気になるニュース)

スポンサーサイト

pagetop